笑売屋のこころ

心理カウンセラーとしての多くの経験を生かし、「共生創造」を実現し、みなさまの繁栄と生活文化の向上に貢献すべく努めております。 そして、こころの行動規範を定めてます。 1.感謝の気持ちを持って、みなさんのお役に立ちます。 2.感動を忘れずに、共感を呼ぶ事業を行います。 3.寛容のこころで、思いやりの精神を活かします。

心理カウンセラーによる
「あきんど しまっせ! おおきに」

人間平均寿命80才といわれる時代ですが、その大部分の年月において、学校を出て、20才ぐらいから60才ぐらいまでの人生の大部分を、又は生涯現役として、あなたはビジネスをしています。

つまりビジネスを通じて、あなたは自分の人生を送っているのです。ビジネスをしているあなたと、あなたの人生とは別物ではありません。ビジネスそのものがまさにあなたの人生なのです。

あなたの大切な人生の大部分の時間をビジネスに費やしているのです。

であれば、いかにビジネスを上手くすることがつまりあなたの人生を実りあるものにすることになるのです。

今現在、いろいろな仕事に携わっておられる方が多いと思いますが、その仕事をやっていることを通じて、あなたは自分の人生を過ごしているのです。自分の人生ライフを考えて見たときにその中の1ページとして、今あなたは仕事をしている・・

つまり、今仕事をしているあなたはその仕事を通じて自分の人生を構築している訳です。ですからどういう風に上手くビジネスをするかということが、人生を楽しく充実したものにするかということになります。

 「まいど一号」打ち上げ成功おめでとうございます!!!

 念願の衛星が発射されました。50センチ四方に大阪の技術力が七年間の結晶となり花開いた瞬間だ!!

 わたしは50年前に大学で航空工学の勉強をしてきました。そのころはこんなことが実現されるとは想像も出来ませんでした。素直にバンザイ!です。

 今回の衛星の目的は雷雲のデータ収集にありますが、環境破壊が進み自然災害の猛威に人間の無力感を覚えるばかりでしたが、大阪の中小企業が不況に負けず頑張っている姿と技術力には、この時期の成功は、大阪人に自信勇気を与えるだけでなく、日本全国に感動と共に勇気を与えてくれました。「まいど一号」本当におおきに!

 明るいニュースが大阪から発信され、わが事のように嬉しくてしかたありません。

 あらためておめでとう!そしておおきに!!

   自動販売機のたばこ販売規制「タスポ」導入のおかげでコンビニでタバコを買う人が増え、そのついで買い効果で売り上げは初めて百貨店を抜き前年比で6.7%増しという。

   たばこの自動販売機に「タスポ」の設置が義務付けされてから、だれもめんどくさくて利用せず、カードも持たない愛煙家がコンビニで買うようになったのだ。

   おかげで地域のコンビニはホクホク。売り上げが初めて百貨店売上高を抜いた。

「人間誰しもめんどくさいことは極力さけたい。手軽に手に入るほうを選ぶ。」(心理

 しかもコンビニで買えば、おおきにと言ってくれるのだ。 こころところろ

どっちを選ぶか、だれでもわかる非行につながる二十歳前の若者が自動販売機で買わないようにという大義名分も大切だが、何事も規制では愛煙家の心までは規制できないようだ!!

*タスポとは昨年7月に導入された、たばこ自販機用成人識別ICカード「taspo」

このページのトップヘ