笑売屋のこころ

心理カウンセラーとしての多くの経験を生かし、「共生創造」を実現し、みなさまの繁栄と生活文化の向上に貢献すべく努めております。 そして、こころの行動規範を定めてます。 1.感謝の気持ちを持って、みなさんのお役に立ちます。 2.感動を忘れずに、共感を呼ぶ事業を行います。 3.寛容のこころで、思いやりの精神を活かします。

心理カウンセラーによる
「あきんど しまっせ! おおきに」

Photo

セールスレップとは?

「セールスレップ」とはモノを売りたいメーカーや企業に代わって、商品、 サービスをユーザーに直結して販売するシステムおよび売る人のことです。(営業代行)
(セールス レップ コラボ会)
Photo_2

欧米では一般的になっていますが日本ではまだこれからです。しかし従来の販売方法ではなかなかモノが売れない時代になって来て、このシステムが注目されて来ています。
※セールスレップ = セールスレプレゼンタティブ(Sales Representative)の略

どうすればモノが売れるのか?

1.流通経路をシンプルにすること。メーカーからユーザーに直結すること。
複雑な流通経路を経ていては、商品はスムーズに流れない。

2.流通コストを下げること。代理店、問屋などの中間経路を省略すること。
全体のコストダウンができ、コストパフォーマンスが達成される。

3.ユーザーのリアルなマーケット情報がただちにメーカーにフィードバックされること。
メーカーはその情報を元に的確な企業戦略を構築し、すぐに商品に反映させられる。

4.人件費の削減。営業正社員を抱えていたのではペイしない。

モノが売れるためには以上のことが必要ではないでしょうか。
独立自営の販売を専門にする人たちが活躍する「セールスレップ」のシステムがこれに答えます。

このように「セールスレップ」は多くのメリット、利点があります。しかしこれをどう運営していくかによって効果は違います。

今の人材派遣、紹介は派遣、紹介することが目的であって、その人材をどう有効に生かしていくかは企業の能力の問題となります。 人材の教育、育成、管理の問題は企業の力次第です。せっかくの人材を有効に使いきれない場合があります。

ではどうすれば良いか?

大切なことは「いかにしてこの商品を生かして有効に売ることが出来るか」です。

そのためにはこの商品を良く研究し、共に一体となって販売方法を考え、立案し、多くの営業グループと提携しながら、この方法にふさわしい人材を集め、その人材を教育、育成、管理し、商品を売るためにフォローし、支援する組織が必要です。

このための組織がわれわれ「セールス レップ コラボ」です。

「セールス レップ コラボ」は..Photo

「すべてのみなもとはヒトのこころから始まる」
「商売はモノを売るのではなくて、ヒトを売る」
の考えの元にビジネスの始めから終わりまで見守ります。

セールスレップコラボでも応援し、和歌山のコンビニや大阪の東急ハンズでも大人気の竹茶朝日新聞の朝刊・関西とりよせ帖(平成20年12月19日)に取り上げられて以来、注文が殺到しているという。
やはり、大新聞の力は大きいとつくづく感じます。根本俊太郎様のコラムから一部引用しております。
ノンカロリーでノンカフェインなのもうれしい逸品で大人気!!
東京銀座でだれもが知ってる超高級スパでも「イメージに合う」として施術前後にセレブに出されている。
あのありがたい高野山麓の地下水で煮出した竹清水高野が関西のセレブにも徐々に愛飲されてきています。

薄茶色の竹茶を口に含むと、清涼感のある香りが漂い、
後味はほんのり甘いと評判です。
焼酎を割ると琥珀色に染まり味もまろやかに。
料理も想像以上に美味しくなると評判!!Kp


漢方にも重宝される竹。
竹にはビタミンC、K、B1、B2、カルシウム、多糖類、葉緑素、が多く含まれている。
そのため血液の弱アルカリ性と胃炎に効果があり、
古来より整腸、胃もたれ、解熱、神経痛、などに応用されてきました。
竹の中の空洞の薄い膜竹紙は中国の薬草書に強精剤として記されてます。
また、竹が成長するためのホルモンである竹蝋は若さと美貌を保のを助ける作用があるといわれてます。
*「竹清水 高野」の荷姿は1箱6本入りで1本2リットル
*「竹清水 高野」の荷姿は1箱24本入りで1本500ml
の2種類でインターネットでも販売されている製造元は和歌山市の元々は化粧品会社の有限会社美宝といい、やはりセレブ好みのネーミングである。

ブログをご覧の皆様
明けましておめでとうございます。

年初早々に頻尿でお困りの方に、頻尿改善のための経口薬を約1年間飲んで試験していただくモニターを募集いたします。

ご応募の方は、下記のアンケートに出来るだけ早くお答えしていただき、メールにてご返信下さい。(人数制限あり

-----------------------------------------------
・・・アンケート・・・
①過去に泌尿器系の疾患と診断されたことがある。
(いいえ・はい)
はいの場合⇒病名(             )

②1日に何回トイレに行きますか?
(     )回以上

③急に排尿したくなり、もれそうに感じることはありますか?
(いいえ・はい)
はいの場合⇒いつ頃から(   )か月前から1日(   )回

④排尿を我慢できずにもらしてしまうことはありますか?
(いいえ・はい)
はいの場合⇒いつ頃から(   )か月前から1日(   )回

⑤どのような時ですか?(A・B・C・その他)
 A・トイレに行くまでに我慢できないとき
 B・重いものを持ったり、くしゃみ・咳をしたとき
 C・知らないうちにもれてしまう
 その他:

⑥これまでに、尿漏れ・頻尿の治療を受けたことはありますか?
(いいえ・はい)

⑦今までに病気にかかったことがありますか?
(いいえ・はい)
 病名(                )
 いつ頃(       )年から(         )年ごろ

⑧今現在病気にかかっていますか?
(いいえ?はい)
 病名(               )
 いつ頃(       )年から

①お名前

②性別

③年齢

④日中の連絡先(メール・携帯番号など)

アンケートは以上です。ご協力ありがとうございました。

-----------------------------------------------
アンケートを元に、参加基準におられるか判定いたします。
結果はお知らせいたします。
   
参加可能と判定された方は、担当者より電話にて試験詳細および、ご意思の最終確認を行います。
その後、医院(大阪市内、尼崎、高槻、富田林)で事前検査(測定検査、血液検査など)を受けていただきます。

合格された方は、薬を毎日服用し、4週間に1度、合計13回(52週)医院で検査を受けていただきます。

交通費、検査費の負担を軽減する目的で試験協力費として最大14万円をお支払いいたします。

注:①この薬はすでに動物検査、人体検査を経ておりますので、害はなく安全です。
  ②お知り合いで尿漏れでお困りの方がいらっしゃいましたら、是非ご紹介ください。
 
------------------------------------------------------------------------

株式会社 セールス レップ コラボ
E-MAIL:salrep@leto.eonet.ne.jp

このページのトップヘ